非常用 簡易トイレ

災害時のトイレはデリケートかつ避けては通れない問題です。
断水が数日続くことも想定しなければならず、大きな災害時には下水道の停止が数週間続いたこともあります。
生理現象ですから我慢することも出来ず、臭いや処理の問題も発生します。
トイレは家族間でもデリケートな部分がありますから、災害時用の簡易トイレは是非とも用意しておきたい備蓄品です。
簡易トイレは水を使わず、排泄物を凝固剤で固めて封印する仕組みのため、できるだけ早くしっかり固まるものほど臭いを抑える効果が高くなります。使用後はゴミ袋に入れて燃えるゴミとして廃棄出来ます。
便器で使うタイプと携帯タイプがありますが、どんな状況でも対応できるようにどちらもあれば理想的だと思います。

避難所の仮設トイレでは数時間並ぶというケースもありトイレは大きな問題となります

災害用簡易トイレを選ぶポイントとして多くの方が重視しているポイントは

■ 防臭力の高さ
■ 使いやすさ
■ 処理のしやすさ

実際に被災した方々の声としては

断水した避難所ではたくさんの被災者がいる中でトイレが大きな問題となった。多めに備蓄しておくべきだと感じました。

 

便器で使うタイプの防臭力NO1。非常用簡易トイレ80回セット

80回分がコンパクトにまとまった非常用トイレ。凝固速度が速く防臭力の優れています。排泄袋の作りも丈夫で排泄後の処理も効率的で使いやすい簡易トイレです。保存期間が15年と長いのも魅力的です。

便器で使うタイプの防臭力NO1。非常用簡易トイレ80回セットの紹介画像
非常用簡易トイレ80回セットの使い方紹介画像

組み立て式便器でどこでもトイレが作れる!サンコー 非常用簡易ポータブルトイレ

プラスチックの本体を開いて便座を乗せるだけで簡単にトイレを組み立てることが出来ます。耐荷重は約150kgなので強度も安心です。大きさは、W32×D34×H37cm。セット内容は、本体(1個)と凝固剤(10個)、汚物袋(10枚)。組み立て型トイレなので室内・屋外どちらでも使用でき、アウトドアや渋滞時にも使えます。コンパクトに折りたため、プラスチックなので汚れてしまっても洗うことができます。
便器で使うタイプの他の非常用トイレセットとの併用も可能です。

サンコー 非常用簡易ポータブルトイレの紹介画像
サンコー 非常用簡易ポータブルトイレの使い方紹介画像



特殊な防臭袋で臭いが漏れない BOS (ボス) 非常用トイレセット50回分

医療向けの開発から誕生した特別な防臭袋(BOS)で臭いを閉じ込めて外に漏らさない、便器で使うタイプの非常用トイレ。1回ごとに汚物袋と防臭袋の2重の袋で処理するため漏れ出る心配もなく安心できます。コンパクトなのもいいところです。

BOS (ボス) 非常用トイレセットの紹介画像
BOS (ボス) 非常用トイレセットの使い方紹介画像
BOS ボス
¥3,520 (2021/12/27 19:09時点 | Amazon調べ)

携帯タイプで屋外・車内でもトイレが可能「万能トイレくん」

コンパクトながら大便にも対応している携帯型のトイレ。袋の入り口に取っ手もついており排泄時の飛散も防げます。災害時以外でも車の渋滞やキャンプなどでも活用でき、普段から常備しておいても損はありません。

防災非常用簡易トイレの紹介画像
防災非常用簡易トイレの使い方紹介画像
チカ21(Chika21)
¥3,240 (2021/12/27 19:06時点 | Amazon調べ)

いつでもどこでも使える!TOTO携帯ウォシュレット YEW4M4

非常時でもウォシュレットが欲しいという方にオススメなのが、TOTO携帯ウォシュレット。いつでもどこでも使えるので、災害時だけでなく海外旅行やアウトドアの際にも役に立ちます。大きさは、幅6.7cm×奥行4.6cm×高さ13cm。携帯用にコンパクトに収納でき、使用時も片手で操作できるサイズです。水圧も強弱を切り替えられ、水を冷たくない程度に温めてから噴射することもできる優れものです。

携帯ウォシュレットの紹介画像
携帯ウォシュレットの使い方紹介画像
TOTO
¥10,079 (2021/12/27 19:11時点 | Amazon調べ)
合わせて読みたいページ

▶︎ その他の非常用トイレも見る